観客の目の前で演舞を繰り広げる東町支部のメンバー(2023年9月2日、八尾おわら資料館)

観客の目の前で演舞を繰り広げる東町支部のメンバー(2023年9月2日、八尾おわら資料館)

富山県 富山・八尾 祭り・催し

風の盆で"お座敷"LIVE 富山・八尾おわら資料館で9月1~3日

北日本新聞(2024年7月1日)

 八尾おわら資料館(富山市八尾町東町)は、9月1~3日に同市八尾町中心部で開かれる「おわら風の盆」に合わせ、同資料館で「風の盆スペシャルLIVE」を開く。目の前で優美な踊りや演奏が披露され、観客は座敷に招かれたような特別感が味わえる。7月1日からチケットを販売する。

 風の盆スペシャルLIVEは、臨場感あふれる特別なおわらを楽しんでほしいと、昨年に続いて企画。各日午後7時半と同9時からの2回開く。県民謡越中八尾おわら保存会東町支部の地方(じかた)衆や踊り手が中庭の回廊を流し、和室で哀調を帯びた胡弓(こきゅう)や三味線の音色に合わせ、四季踊りや男女の混合踊りを披露する。出演者と記念撮影したり、館内を見学したりする時間も設ける。

 各回35席限定。高校生以上が対象で、料金は1人1公演5千円。チケットは八尾おわら資料館窓口で販売し、電話での予約も受け付ける。問い合わせは同資料館、電話076(455)1780。

 高島正人館長は「和室に座り、出演者の息づかいが聞こえるほど間近で演舞を鑑賞できる機会はなかなかない。特別な空間でゆっくりと楽しんでほしい」と話している。

えきねっと びゅう国内ツアー

富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット