開放的な窓が「自然の中でゆっくりとくつろげ、遺跡とつながった空間」を演出している

開放的な窓が「自然の中でゆっくりとくつろげ、遺跡とつながった空間」を演出している

福井県 福井・永平寺

福井「一乗谷レストラント」 オープン控え内覧会

福井新聞(2015年10月19日)

 福井市の一乗谷朝倉氏遺跡に整備された「一乗谷レストラント」の内覧会が18日行われた。特別史跡、特別名勝、重要文化財と国の三重指定を受けた遺跡内で、老舗料亭が腕を振るったコース料理を味わうことができる「一流の景観と食を楽しめるレストラン」のオープンがいよいよ近づいてきた。

 レストラン整備には市の観光戦略「一乗谷DISCOVERY PROJECT」のメンバーが協力した。食は同市の老舗料亭「開花亭」が担当し、3500円、5500円、7千円の3コース。味が染みこんだ大根をフライにし、福井在来種の香辛料「地がらし」で食べる「福井のおでん」や、若狭牛と辛み大根を合わせ、地元のコシヒカリを使った小丼など「ここでしか味わえない新しい福井の味」(開発毅・開花亭社長)がコースを彩る。

 メニュー作りに携わったレストランジャーナリスト犬養裕美子さんは「料理人が手を加えることによって、いい素材がもっとおいしくなっている。わざわざここで食べる意味のある料理」と太鼓判を押している。

 内覧会には市や県の関係者約20人が出席。24日オープンで、コース料理などが楽しめるのは来月1日から。予約優先。営業時間は午前11時~午後6時。定休日は水曜日。問い合わせ・予約は専用ダイヤル=電話0776(37)3712。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット