上高地と松本駅を結ぶ電車と路線バスの乗車券をセットにした「山の日制定記念乗車券」

上高地と松本駅を結ぶ電車と路線バスの乗車券をセットにした「山の日制定記念乗車券」

長野県 松本・上高地・美ヶ原 アウトドア・レジャー 鉄道

上高地―松本駅の電車・バス乗車券 「山の日」大会記念しセット発売へ

信濃毎日新聞(2016年8月4日)

 アルピコ交通(松本市)は6日、11日に初めて迎える国民の祝日「山の日」の記念全国大会が北アルプス上高地で開かれるのを記念し、上高地と松本駅を結ぶ電車と路線バスの乗車券セットを発売する。共に「硬券」と呼ばれる厚い紙の乗車券で、大会ロゴマークをあしらった。

 商品名は「山の日制定記念乗車券」で、松本市内を走る上高地線電車の松本―新島々間の片道乗車券と、新島々―上高地間の路線バスの片道乗車券のセット。A4サイズの台紙の表は上高地の梓川に架かる河童橋の写真、裏には上高地の紹介文と歴史をそれぞれ載せた。上高地線の新島々、波田、新村の各駅で販売する。

 1セットの価格は乗車券の合計額と同じ2650円。450セットの限定販売とする。有効期間は11月15日まで。担当者は「上高地は日本が誇る山岳景勝地。山の日をきっかけに訪れる人が増えてほしい」としている。問い合わせは同社鉄道事業部(電話0263・26・7311)へ。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット