かれんな白い花が満開となっているソバ畑=9日、福井市小和清水町

かれんな白い花が満開となっているソバ畑=9日、福井市小和清水町

福井県 福井・永平寺

ソバの花満開 福井美山地区

福井新聞(2016年9月10日)

 福井市小和清水町の転作田で、ソバの花が満開となっている。白いかれんな花が風に吹かれてゆらゆらと揺れ、秋の訪れを感じさせている。

 転作田はJR越美北線小和清水駅近くにあり、地元美山地区の農事組合法人「HJK」が管理。同法人は同区を含めた地区内の転作田約8ヘクタールで地元品種の「南宮地在来種」を栽培している。今年は8月上旬に種をまき、同下旬から花が咲き始めた。

 同法人代表の半原定男さん(68)によると、8月の天候が良かったため、生育は上々で豊作が見込めるという。収穫は10月下旬に予定。同時期に開かれる「そばまつり」で新そばとしても楽しめる。半原さんは「香りが強く、おいしいとの声もよく聞く。ぜひ味わってほしい」と話している。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット