優秀賞を受賞した「福井のグルメ 押し寿司盛り合わせ」=福井市開発町のハニー新鮮館中央市場前

優秀賞を受賞した「福井のグルメ 押し寿司盛り合わせ」=福井市開発町のハニー新鮮館中央市場前

福井県 福井・永平寺 グルメ

福井の押し寿司が優秀賞 今年の「お弁当・お惣菜大賞」

福井新聞(2017年2月28日)

 全国のスーパーなどが開発した弁当、総菜の出来栄えを競う「お弁当・お惣菜(そうざい)大賞2017」で、食品スーパー展開の芦見屋(本社福井県大野市友江、芦原雅則社長)グループの「ハニー新鮮館中央市場前」(福井市)が出品した「福井のグルメ 押し寿司(ずし)盛り合わせ」が寿司部門の優秀賞に選ばれた。

 同社は15年にも優秀賞を獲得している。コンテストは、新日本スーパーマーケット協会が主催している、弁当、総菜など中食産業の展示商談会「デリカテッセン・トレードショー」の主催者企画。

 全12部門に5万1624点の応募があり、このうち寿司部門は4009点だった。業態別にスーパーマーケットとコンビニエンスストア・専門店などに分けて審査し、12部門合わせて最優秀賞18点、優秀賞・特別賞66点、入選100点が決まった。

 優秀賞に輝いた押し寿司の盛り合わせは、カニや焼きサバ、小鯛の笹漬けを使用し、見た目も彩りよく仕上げた。開発を担当した、中央市場前店の総菜チーフ角谷洋平さんは「福井の名物にこだわった。これからも食を通じて福井の魅力を発信していきたい」と話している。

 価格は税込み950円。近く同店で販売し、他店舗にも広げる方針。

福井・永平寺 ニュース