荘厳な善光寺本堂内で、久石譲さん(中央)のピアノと室内楽の奉納コンサートに大勢が聴き入った

荘厳な善光寺本堂内で、久石譲さん(中央)のピアノと室内楽の奉納コンサートに大勢が聴き入った

長野県 長野市周辺 祭り・催し

善光寺本堂に響く久石譲さんのピアノ

信濃毎日新聞(2017年7月9日)

 長野市芸術館の音楽祭「アートメントNAGANO2017」が8日開幕し、善光寺本堂で奉納コンサートが開かれた。同館芸術監督の久石譲さん(66)=中野市出身=と、同館を拠点に活動する室内管弦楽団「ナガノ・チェンバー・オーケストラ(NCO)」の5人の演奏に、荘厳な本堂内陣を埋めた約250人が聴き入った。

 映画「おくりびと」で久石さんが手掛けたテーマ曲など5曲を演奏。久石さんもピアノを奏で、曲の合間には「音楽を日常のものとして聴いてもらいたい」などと話した。本堂から漏れ出る音色に誘われて堂内に入ってくる人や、外で涼みながら楽しむ人も。市内の主婦、坪井美雪さん(51)は「善光寺の雰囲気にも合った選曲で、穏やかな気持ちになれました」。

 アートメントは「アート」と「エンターテインメント」を組み合わせた造語で、久石さんが名付けた。17日までの音楽祭期間中、市芸術館を中心に現代音楽のレクチャーコンサートや、NCOの定期演奏会などがある。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット