各地の工芸品を絵付けした赤ふん坊やが並ぶ井階友貴さんの作品展=福井県高浜町

各地の工芸品を絵付けした赤ふん坊やが並ぶ井階友貴さんの作品展=福井県高浜町

福井県 敦賀・若狭 祭り・催し

赤ふん坊やへ変身 医師が全国工芸品を絵付け

福井新聞(2018年2月28日)

 福井大医学部講師で国保和田診療所=福井県高浜町=医師の井階友貴さん(37)が、全国各地の工芸品を絵付けし、高浜町のマスコットキャラクター「赤ふん坊や」に"変身"させた作品約40点を並べた「赤ふん坊やと巡る全国の工芸品展」が、同町宮崎の高浜まちづくりネットワークで開かれている。さまざまな表情を見せる赤ふん坊やが訪れた人を楽しませており、井階さんは「全国各地をつなぐ赤ふん坊やの『健闘』を知ってもらえたら」と話している。3月4日まで。

 井階さんは2008年から同町で勤務。同町を拠点に医療、行政、住民が一体となった地域医療の構築に取り組んでおり、15年には、町から「健康のまちづくりプロデューサー」の委嘱を受けている。

 日頃、町民に対し、地域のつながりや地域への愛着が健康増進に役立つことや、地域同士の交流の重要性をアピールしているという。郷土愛を育み、地域間交流に関心を持ってもらおうと15年ごろから、各地の工芸品や民芸品を赤ふん坊やに塗り替える活動を続けている。講演や学会などで全国を訪れた際、現地の工房などで絵付けしている。初めて展示会を開いた。

 展示では、福島県の起き上がり小法師などさまざまな工芸品を丁寧に絵付けし、ユニークな表情をした赤ふん坊やが並ぶ。群馬県の高崎だるまに絵付けした作品は、大きさの異なる2種類を展示しており、愛らしい表情を見せている。また、西郷隆盛の置物を絵付けしたものは、刀を携え、りりしい表情をしている。

 井階さんは「かわいかったり怖かったり、気持ち悪かったりする赤ふん坊やを見てもらえたら」と話している。

 展示時間は午前9時~午後5時。土日も開催している。問い合わせは同ネットワーク=電話0770(72)2740。

敦賀・若狭 ニュース