スケッチ旅行者向けに作ったスケッチマップ

スケッチ旅行者向けに作ったスケッチマップ

長野県 木曽路 アウトドア・レジャー その他

「日曜画家の村」木祖のスケッチマップ 描くポイント紹介

信濃毎日新聞(2018年7月13日)

 全国有数の額縁の産地にちなんで「日曜画家の村」を宣言している木祖村は、スケッチ旅行に訪れる人を増やそうと、スケッチマップを作った。8月20〜31日に募集する「第32回全国日曜画家中部日本展」(実行委員会主催)への出品作を増やす狙いもあるといい、村内の描きやすい地点を紹介している。

 表面では、中部日本展で審査委員長を務める画家の桝田千秋さん(木曽町)が村内の薮原神社や鳥居峠、あやめ公園池などを描く時のポイントなどを紹介。桝田さんと、毎年応募を続けている村出身者のスケッチを添えた。裏面には、観光スポットなどを紹介する地図や、薮原宿の宿泊施設や飲食店も載せた。

 マップは千部印刷。過去に中部日本展に応募した人に今年の応募要項とともに同封したほか、過去の県知事賞(特賞)作品を展示する伊那市の会場などで配布。村役場でも受け取ることができる。村商工観光課の担当者は「多くの日曜画家の人たちに村を訪れてほしい」と期待している。中部日本展は10月6日に表彰式がある。同展やマップの問い合わせは実行委(電話0264・36・2766)へ。

木曽路 ニュース