白銀の立山をバックに笑顔を見せるスキー・スノーボード客=雷鳥荘前

白銀の立山をバックに笑顔を見せるスキー・スノーボード客=雷鳥荘前

富山県 立山黒部アルペンルート アウトドア・レジャー

新雪パウダースノーが人気 立山

北日本新聞(2018年11月28日)

 朝、雷鳥荘を一歩出ると、青空と白銀に輝く立山連峰が広がっていた。「今日はどこで滑ろうか」-。玄関前はスキー板やスノーボードを準備する愛好者で大にぎわいだ。

 山岳ガイドの高橋守さん(45)=長野県大町市=は「立山は本州で一番最初に新雪のパウダースノーを滑ることができる場所だからね」と人気の理由を教えてくれた。この時期の雷鳥荘の宿泊者は毎年訪れるリピーターがほとんどという。「立山でのシーズンインを祝うのを楽しみにしている人ばかり」と高橋さん。初滑りを満喫したスキー客は「また春に滑りに来る」と笑顔を見せた。

立山黒部アルペンルート ニュース

立山黒部アルペンルート
イベント

立山黒部アルペンルート
スポット