ドラえもんがデザインされた一日フリー切符=万葉線株式会社

ドラえもんがデザインされた一日フリー切符=万葉線株式会社

富山県 高岡・氷見・射水 鉄道

ドラえもんフリー切符発売 12日から万葉線

北日本新聞(2019年1月9日)

 高岡、射水両市を結ぶ路面電車・万葉線を運行する万葉線株式会社(高岡市荻布)は12日から、人気漫画「ドラえもん」のキャラクターが描かれた一日フリー切符を発売する。担当者は「運行している『ドラえもんトラム』にも乗って楽しんでほしい」と話している。

 大きさは縦15・7センチ、横17・8センチ。表面に運転士の制服と制帽を身に着けたドラえもんをデザインした。裏面では、キャラクター像が並ぶ高岡おとぎの森公園(同市佐野)や、市美術館内の「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」など、同作ゆかりのスポットを紹介している。

 千枚限定で、価格は中学生以上900円、小学生以下450円。両方を合わせた「親子セット」は1100円。有効期間は1月12日から11月30日まで。問い合わせは同社、電話0766(22)1196。

高岡・氷見・射水 ニュース