坂の町の風情を増すようにライトアップされた井田川沿いの禅寺坂周辺=富山市八尾町西町(写真部次長・吉田博昌)

坂の町の風情を増すようにライトアップされた井田川沿いの禅寺坂周辺=富山市八尾町西町(写真部次長・吉田博昌)

富山県 富山・八尾 祭り・催し

坂の町幻想的 八尾冬浪漫

北日本新聞(2019年2月23日)

 富山市八尾地域中心部で開催中のイベント「越中八尾冬浪漫」の名物となっているライトアップ企画「夢あかり」が22日始まり、禅寺坂(西町)周辺の石垣が幻想的な光に照らされた。24日までの日没から午後8時に点灯する。

 これまで3週間の土日曜に分散していた実施をイベント最終週の3日間にした。例年は雪景色となる一帯だが、今年は暖冬で積雪がない。井田川に架かる禅寺橋から見上げると壁に描かれた絵画のような光景が広がり、来場者が冬の澄んだ空気と照明が織りなす美しい景色を楽しんだ。

 今年の冬浪漫は9~24日で、越中八尾観光会館(上新町)を主会場に多彩な企画を繰り広げている。メインとなる23日は午後4時から町家で鍋料理を味わう企画、地元の味が楽しめる「ふるさと屋台村」など、同5時からおわら風の盆の雰囲気を伝える「ウエルカムステージ」がある。ステージ鑑賞券と食事券600円分が付いた「おもてなしチケット」は千円。

 越中八尾観光協会主催、北日本新聞社共催。問い合わせは同協会、電話076(454)5138。

富山・八尾 ニュース