カワヅザクラと白山の眺めを楽しむ散策者=小松市の木場潟公園南園地

カワヅザクラと白山の眺めを楽しむ散策者=小松市の木場潟公園南園地

石川県 加賀・白山・小松 花・紅葉 アウトドア・レジャー

カワヅザクラ 木場潟から桜越しに白い峰

北國新聞(2019年3月19日)

 18日の石川県内は高気圧に覆われて晴れ、爽やかな青空が広がった。小松市の木場潟公園南園地では散策路沿いに植えられた早咲きのカワヅザクラが見頃を迎えており、訪れた人は空に映える白山をピンク色の花越しに眺めて、春の訪れを感じ取った。
 彼岸入りの18日は日中、平年並みの暖かさとなり、最高気温は金沢10・5度、輪島9・7度だった。明け方は放射冷却現象で冷え込み、志賀で今季最低の氷点下3・6度を記録するなど金沢を除く10地点で氷点下となった。

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット