志賀町の増穂浦海岸をイメージしたジェルフラワーライト=同町高浜町

志賀町の増穂浦海岸をイメージしたジェルフラワーライト=同町高浜町

石川県 その他

幻想的な輝き 桜貝で「フラワーライト」

北國新聞(2019年6月14日)

 志賀町高浜町でハンドメイド教室「サロンニコ」を主宰する星野恭子さん(40)は13日までに、同町の増穂浦(ますほがうら)海岸に打ち上げられた桜貝を使った「ジェルフラワーライト」を考案した。
 ジェルフラワーライトは、瓶の中にドライフラワーなどを入れてキャンドル用のジェルで固め、内部の照明を光らせる。認定講師の資格を持つ星野さんは増穂浦海岸をイメージし、桜貝や砂、ドライフラワーを組み合わせて幻想的な輝きに仕上げた。
 星野さんはジェルフラワーライトを町優良特産品に申請しており「町の新たな土産物として広げたい」と話した。
 16日、同町のいこいの村能登半島で開かれる「レッツ 志賀町ヒーリングパーク 1周年記念PARTY」(本社後援)でワークショップを開く。

石川県 ニュース