力を合わせて綱を引く参加者

力を合わせて綱を引く参加者

富山県 富山・八尾 祭り・催し アウトドア・レジャー

力いっぱい綱引き 水橋橋まつり

北日本新聞(2019年7月28日)

 富山市水橋地区の夏の風物詩「水橋橋まつり」が27日、白岩川周辺で開かれ、訪れた家族連れらが校区対抗綱引き大会やステージイベントなど多彩な催しを楽しんだ。 

 綱引き大会は、中部、三郷、東部、西部、上条の5校区によるトーナメントで、白岩川に架かる東西橋を舞台に各チーム35人が力を合わせて綱を引いた。優勝した上条校区の参加者は喜びを分かち合った。

 同市水橋舘町の水橋ふるさと会館では、地区の小中学生と高校生が吹奏楽や和太鼓の演奏を披露。屋外ステージでも、水橋を拠点に活動するキッズチアのチームのほか、地元出身のシンガー・ソングライター、河合(かわごう)良さんらが出演した。

 水橋橋まつり協議会、水橋地区自治振興会、市北商工会水橋支所が主催。北日本新聞社など共催。

富山・八尾 ニュース