合掌造り集落でピンク色の花を咲かせるコスモス=南砺市相倉

合掌造り集落でピンク色の花を咲かせるコスモス=南砺市相倉

富山県 砺波・南砺・五箇山 花・紅葉

コスモス、秋風に揺れ 相倉合掌造り

北日本新聞(2019年9月27日)

 高気圧に覆われた26日の県内は秋晴れとなった。最高気温は富山25.5度、高岡(伏木)24.8度など各地でほぼ平年並みだった。南砺市平地域の世界遺産・相倉合掌造り集落ではコスモスが風に揺れる中、観光客が散策を楽しんだ。

 稲の束を干した「はさ掛け」も見られ、埼玉県深谷市から初めて訪れた松本幸子さん(76)は「秋を感じられて、きれい」と話した。

 富山地方気象台によると、27日も引き続き晴れるものの、気圧の谷が接近して夕方から曇る見込み。

砺波・南砺・五箇山 ニュース