和紙を使った缶バッジ作りに取り組む来場者

和紙を使った缶バッジ作りに取り組む来場者

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し アウトドア・レジャー

和紙でものづくり面白い! 平で体験イベント

北日本新聞(2019年9月29日)

 南砺市の五箇山和紙まつりが28日、同市東中江(平)の五箇山和紙の里一帯で始まり、大勢の来場者が和紙を使った多彩なものづくり体験を楽しんだ。29日まで。

 和紙の切り絵やランチョンマット、小物作りなどが体験でき、自分ですいた紙に五箇山の合掌造り集落の景色などをプリントできるコーナーもあった。缶バッジ作りでは、自分の好きな色の和紙を使って模様を付けた。砺波北部小学校3年の紫藤優月さんは「リュックサックに付けたい」と話した。

 招待作家を含め全国から86点が並ぶ全国和紙ちぎり絵展もあり、鮮やかな色を生かした自然や動物などの力作が紹介されている。

 同展の表彰式や五箇山深山会による民謡もあった。北日本新聞社協賛。

砺波・南砺・五箇山 ニュース