門徒の作品などが並ぶ本堂=聞名寺

門徒の作品などが並ぶ本堂=聞名寺

富山県 富山・八尾 祭り・催し

門徒の作品紹介 11月1日から八尾の聞名寺

北日本新聞(2019年10月31日)

 富山市八尾町今町の古刹(こさつ)・聞名寺の報恩講に合わせ、門徒会の「趣味の作品とお宝展」が11月1、2の両日、同寺本堂で開かれる。

 先祖をしのび、趣味を楽しむ姿を伝える場として毎年開いている。刺しゅうや仏画、ビーズアクセサリー、藍染めなど多彩な作品が100点以上並ぶ。

 かつて盛んだった養蚕業で使われた農機具や繭、門徒が保管する書や絵画、同寺の寺宝を写した写真も展示する。1日は午前8時半~午後4時、2日は午前8時半~午後1時半。

富山・八尾 ニュース