県産材遊具が置かれた子ども広場

県産材遊具が置かれた子ども広場

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し アウトドア・レジャー 特産

木製おもちゃ楽しんで 高岡なべ祭りの11、12日 セリオに子ども広場

北日本新聞(2020年1月10日)

 11、12の両日に高岡市中心部で開かれる「日本海高岡なべ祭り」に合わせ、市中心市街地賑(にぎ)わい創出会議と市は、再開発ビル・御旅屋セリオに屋内子ども広場を設ける。親子で県産材の遊具や駄菓子販売を楽しんでもらい、にぎわい創出につなげる。

 2階のフロア約500平方メートルにマットを敷き、県産材で作った平均台や積み木をはじめ、木の香りや音を楽しんだり想像力を膨らませたりできる多彩な遊具を用意する。

 入場無料で両日とも午前11時~午後4時。対象は小学生まで。広場の開設は、市街地活性化を目指して若手経済人らが昨年12月に発足させた実行委員会が提案した。

高岡・氷見・射水 ニュース