福井県 福井・永平寺 その他

明智光秀を祭る「明智神社」、命日例祭を中止 福井

福井新聞(2020年4月17日)

 戦国武将、明智光秀を祭る明智神社(福井県福井市東大味町)の奉賛会は4月16日までに、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、光秀の命日6月13日に営んできた恒例の祭礼を中止することを決めた。併せて同日開催予定だった護摩供養を中止。護摩木の頒布を取りやめた。

 同神社は光秀がNHK大河ドラマの主人公になったことなどから観光客が急増。「越前編」で集落が描かれる期待もあり、今年の祭礼はさらに多くの光秀ファンが訪れる想定で準備を進めていた。参拝者に思い出を残してもらおうと、同神社での法要に加えて西蓮寺(同区)で護摩供養を企画。護摩木を3月中旬から頒布していた。

 既に頒布した護摩木は、次回の護摩供養で奉納する。次回実施時期などの詳細は決まり次第、同区のホームページで発信する。預かっている護摩木は奉賛会が保管している。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット