新型コロナウイルスの感染拡大で売れ残っている土産物

新型コロナウイルスの感染拡大で売れ残っている土産物

富山県 富山・八尾 グルメ

土産物で旅行気分 企画販売業「あいの風」がネット販売

北日本新聞(2020年5月9日)

 土産物の企画販売業のあいの風(富山市)は、新型コロナウイルスの感染拡大で売れ残っている土産物の詰め合わせセットを用意した。

 観光客の減少で、取引先の土産物店が在庫を抱えて困っていることから発案。白エビせんべいなどが入ったセットで、インターネットで販売している。

 11、12の両日には同市黒崎の営業所で販売会を開く。担当者は「土産物で、家にいながら旅行気分を味わってほしい。観光地の応援にもつながります」。

富山・八尾 ニュース