大花壇一面に赤く色付いたコキア=砺波チューリップ公園

大花壇一面に赤く色付いたコキア=砺波チューリップ公園

富山県 砺波・南砺・五箇山 花・紅葉

秋色グラデーション 砺波チューリップ公園

北日本新聞(2020年9月7日)

 7日は二十四節気の白露。秋の気配が深まる頃とされる。6日は晴れて暑くなったが、砺波市花園町の砺波チューリップ公園では、大花壇のコキア3300株が赤く色付き、赤色とベージュの濃淡が訪れた人に季節の移り変わりを感じさせている。

 同公園を管理する市花と緑と文化の財団の担当者は「あっという間に赤くなった。あと1週間は赤色が楽しめそう」と話していた。

砺波・南砺・五箇山 ニュース