北アルプス槍ケ岳越しに御来光を眺める登山者ら=23日午前4時51分、槍ケ岳山荘近く

北アルプス槍ケ岳越しに御来光を眺める登山者ら=23日午前4時51分、槍ケ岳山荘近く

長野県 白馬・安曇野 アウトドア・レジャー

槍の穂先 オレンジに染めて

信濃毎日新聞(2021年7月24日)

 連休2日目の23日早朝、北アルプス槍ケ岳(3180メートル)周辺は、御来光を拝もうとする登山客らでにぎわった。山頂直下の槍ケ岳山荘近くでは午前4時50分ごろ、太陽が顔をのぞかせ、じっと眺めたりカメラを向けたりする人たちをオレンジ色に染めた。

 御来光スポットとして人気の槍ケ岳。日の出前の午前4時ごろ、下方の槍沢から槍の穂先に向かって登山客のヘッドライトの明かりが連なり、1本の線のように見えた。日が昇ると、遠くに富士山や八ヶ岳連峰などが見えた。

 日本気象協会によると、槍ケ岳周辺の24日の天気は晴れ一時雨の予報。

今月のお得な国内ツアー びゅう

白馬・安曇野 ニュース

白馬・安曇野
イベント

白馬・安曇野
スポット