ハナショウブが見頃を迎えたあやめ公園=15日、安曇野市明科中川手

ハナショウブが見頃を迎えたあやめ公園=15日、安曇野市明科中川手

長野県 白馬・安曇野 祭り・催し

安曇野のハナショウブ、3万株が色鮮やかに 梅雨の癒やし【動画付き】

信濃毎日新聞(2023年6月16日)

 安曇野市明科中川手のあやめ公園で、約3万株のハナショウブが見頃を迎えている。梅雨空が広がった15日、訪れた人が青や紫、白の色鮮やかな花々を楽しんでいた。

 園内に植わるハナショウブは62種類に上る。ウオーキング仲間と立ち寄った長野市の小沼礼子さん(70)は「こんなに種類があるとは思わなかった。かれんな花をゆっくり見られて癒やされた」と初夏の風景を満喫していた。

 同公園では一時期、連作障害などで株が急減したが、住民有志の「あやめ保存会」を中心に3年がかりで土の入れ替えや株の植え替えを進め、昨年、花が一面を彩る光景が戻った。17、18日には恒例の「安曇野明科あやめまつり」を開催。ミニコンサート、犀川でのラフティング体験、特産品販売などの催しがある。

詳細情報

リンク
【動画はこちら】 https://www.youtube.com/embed/OKVwdHMdV7k
信濃毎日新聞デジタル https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2023061501049
今月のお得な国内ツアー びゅう

白馬・安曇野 ニュース

白馬・安曇野
イベント

白馬・安曇野
スポット