大勢の来店客で混雑する売り場=金沢市の香林坊大和

大勢の来店客で混雑する売り場=金沢市の香林坊大和

石川県 金沢市周辺 その他

初売り、景気よし 金沢・香林坊、武蔵、駅周辺で一斉バーゲン

北國新聞(2019年1月3日)

 金沢市香林坊、武蔵、金沢駅周辺で2日、初売りや一斉バーゲンが始まり、商業施設や小売店は大勢の客で混雑した。開店前には福袋やセール品を求める長い列ができ、周辺道路は駐車待ちの車で混み合った。各店関係者からは「昨年を上回る売り上げペースだ」との声が多く聞かれ、平成最後の年始商戦は幸先の良いスタートとなった。
 香林坊大和は午前9時の開店前に、昨年より500人多い約2千人(同店発表)が並んだ。子供服などの売り場では人気の福袋がオープン直後に完売したほか、婦人服フロアにはセール品目当ての女性客が集中した。地下食品売り場も終日ごった返した。
 香林坊周辺では、香林坊東急スクエアの「ユナイテッドアローズ」や香林坊ラモーダの「ビームス」「ジャーナルスタンダード」をはじめ、「A.P.C.」「TOGA」などの路面セレクト店も若者らでにぎわった。
 めいてつ・エムザは他の主要施設より1時間遅い午前10時に営業を開始した。開店前の行列は300人程度にとどまったが、他の店舗で買い物を終えた家族連れらで徐々に活気づいた。紳士服売り場ではオーダースーツ2着入り7万円の福袋が即座に売り切れた。
 金沢駅周辺エリアの施設も前年を上回る入り込みだった。金沢駅構内の金沢百番街リントでは前年同日の2・5倍となる約2千人が開店前に並んだ。13年ぶりに元日を休業とした影響で2日に客足が集中したとみられ、隣接する金沢フォーラスでも1年前を大きく上回る2800人が列をつくった。
 百貨店で生活雑貨の福袋を購入した野々市市内の50代主婦は「平成の最後に必要なものを新調しようと思った。いい1年になってほしい」と話した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット