長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 鉄道

しなの鉄道 改元記念入場券を販売

信濃毎日新聞(2019年4月29日)

 「平成」から「令和」への改元を記念し、しなの鉄道(上田市)は北佐久郡軽井沢町の軽井沢駅で30日から「ありがとう平成」、5月1日から「令和」と書かれた記念入場券を販売する。軽井沢が天皇、皇后両陛下ゆかりの地であることから企画。同社は「記念として手元に残してもらえれば」としている。
 記念入場券はともに厚紙製の「硬券」で「軽井沢駅」の文字入り。「令和」の記念入場券は赤いラインを入れた。1回限り(入場から2時間以内)で、9月30日まで使える。乗車はできない。1枚190円。ともになくなるまで販売する。
 また、ホームの看板をモチーフに、駅名部分に「平成」「令和」と記したプラスチック製の記念愛称札も販売中。裏面は現行と新型の車両を印刷し、「平成から令和を駆け抜けます」と文言を添えた。1枚1300円で、軽井沢、小諸、上田、戸倉、豊野の各駅で扱っている。
 問い合わせは、しなの鉄道軽井沢事業推進室(電話0267・46・8223)へ。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット