みそ造り体験を楽しめるハナマルキの体験館

みそ造り体験を楽しめるハナマルキの体験館

長野県 伊那路 その他

みそ造り体験館、世界で評価 伊那のハナマルキ、デザイン賞受賞

信濃毎日新聞(2019年7月24日)

 みそ製造のハナマルキ(伊那市)が伊那市西箕輪の伊那工場内に昨年11月にオープンしたみそ造りを楽しめる体験館が、世界的な建築デザイン賞「インターナショナルアーキテクチャーアワード2019」を受賞した。同社は「日本の伝統調味料のみそや体験館の国内外への発信につながる」と期待している。

 同社によると同賞は2006年に米国で創設。今年はハナマルキの体験館も含め、国内外の130件が受賞した。

 体験館は鉄筋コンクリート一部鉄骨2階建て。同社の創業100周年を記念して建設した。雪化粧をした山々を思わせる白を基調に、近未来をイメージしたオブジェのような外観が特徴で、斬新なデザインが評価された。

 体験館はみその歴史や材料について映像で学び、南アルプスを望む2階のスペースでみそ造りを体験できる。開館以来、県内外の団体客や外国人らに人気という。

伊那路 ニュース