浴衣姿でフラメンコを踊る出演者=中能登町二宮の天日陰比咩神社

浴衣姿でフラメンコを踊る出演者=中能登町二宮の天日陰比咩神社

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく その他

神社で和装でフラメンコ 中能登で動画撮影

北國新聞(2019年7月29日)

 47都道府県の名所を訪れて和装でフラメンコを踊る映像企画「日本に恋した、フラメンコ」(北國新聞社など後援)の撮影が28日、中能登町二宮の天日陰比(あめひかげひ)咩(め)神社で行われた。企画するフラメンコダンサーの永田健さん(45)=東京=が境内で、石川県内の教室の指導者や生徒約20人が情熱的に踊る様子を映像に収めた。
 永田さんは、より多くの日本人にフラメンコの魅力を伝えて興味を持ってもらうため、和と洋を融合させた動画の制作を進めている。各都道府県で1カ所(東京のみ2カ所)を選んで撮影しており、石川は39番目となった。昨年夏にフラメンコを踊った縁から、石川では同神社を撮影地に選んだ。
 金沢市や志賀町の3カ所のフラメンコ教室が協力した。出演者は浴衣姿で、輪になったり、2列になったりして踊った。
 完成した映像は動画投稿サイト「ユーチューブ」で年内に公開する。永田さんは「豊かな自然に溶け込んだ神社で、ひと味違う雰囲気の映像を撮影できた」と話した。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース