長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 その他

北斗の拳マンホールカード増刷 佐久市が6000枚

信濃毎日新聞(2020年11月7日)

 佐久市は同市出身の武論尊(ぶろんそん)さん(本名・岡村善行さん、東京)が原作を手掛けた人気漫画「北斗の拳」のマンホールカードを6千枚増刷し、市内で配布を始めた。主人公「ケンシロウ」をあしらったカード=写真=で、昨年12月に4千枚を配ったところ約1週間でなくなる人気ぶりに。増刷して今春配ろうとしたが、新型コロナウイルスの影響で見送り、約10カ月ぶりの追加配布となった。

 市は昨年9月、同市のJR佐久平駅周辺のマンホール7カ所に北斗の拳のキャラクターをあしらったふたを設置。追加配布しているマンホールカードは、このうちケンシロウをあしらったふたと同じデザインで、ほぼ名刺大だ。土日祝日は佐久平駅内のプラザ佐久で、平日は市下水道管理センターで配っている。

 市は来年度、北斗の拳の別のキャラクターもカードにする方向で検討中。問い合わせは市下水道課(電話0267・63・0101)へ。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット