江戸時代の情景を描いた「広重の名所江戸百景展」=新潟市西蒲区

江戸時代の情景を描いた「広重の名所江戸百景展」=新潟市西蒲区

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し

江戸情緒鮮やか 歌川広重展 新潟市西蒲区「いわむろや」

新潟日報(2020年12月28日)

 江戸時代の浮世絵師、歌川広重の作品を紹介する「広重の名所江戸百景展」が、新潟市西蒲区の観光施設「いわむろや」で開かれている。春夏秋冬の江戸の風景や、人々の暮らしぶりを描いた浮世絵が来場者の目を引いている。

 「名所江戸百景」は広重の晩年の代表作。今回の展示では、巻郷土資料館の所蔵品38点を季節ごとに並べた。

 梅の木を手前に大きく、眺める人々を遠くに小さく描いて奥行きを出すなど構図に特徴のある作品や、雪景色と建物の赤色で鮮やかさが際立つ作品などが飾られている。

 新潟市西区の会社員男性(67)は「一枚一枚見ていて面白い。趣味で写真を撮っているが、広重の風景を捉える構図が勉強になる」と話していた。

 31日まで。入場無料。20日休館。

詳細情報

リンク
岩室観光施設いわむろやHP https://www.iwamuroya.com/

新潟・岩室 ニュース