案内役の「おもてなし武将隊」の真田幸村さん(左)と猿飛佐助さん

案内役の「おもてなし武将隊」の真田幸村さん(左)と猿飛佐助さん

長野県 上田・小諸 祭り・催し

武将隊が「上げ上げ」でご案内 上田味わうオンライン旅企画

信濃毎日新聞(2021年1月19日)

 上田市の信州上田観光協会は2月下旬、土産品などの販売と観光ガイドを抱き合わせた有料のオンラインツアーを初めて開く。真田十勇士や真田幸村に扮(ふん)する「信州上田おもてなし武将隊」が案内し、体験・交流する内容を充実。インターネットで随時質問でき、事前に送られてくる特産品を武将隊と一緒に味わえる。新型コロナウイルスの影響で低迷する観光業を後押しする狙いだ。

 ツアーはビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」で開催。今回は、武将隊が上田城(国史跡上田城跡)を中心に約1時間半案内する。参加者は文字でやりとりするチャット機能で質問。同観光協会は菓子などの特産品に加え、行程の一つ真田神社のおみくじを事前に参加者へ送り、武将隊と一緒に楽しんでもらう予定だ。

 同観光協会は新型コロナの収束後を見据え、これまで観光地を紹介する動画をインターネットで配信してきた。感染拡大が長引く中、PRにとどまらない方法を模索し、土産品などの販売と抱き合わせた企画を考えた。担当者は「2弾、3弾と打ち出したい」と話す。

 武将隊の真田幸村さんによると、上田城を訪れる観光客は熱狂的な真田ファンが多いという。参加者とのやりとりは画面越しとなるが、「われらが"上げ上げ"で盛り上げるのじゃ」と意気込んでいる。

 今月中に参加者を募集する予定。定員20人で1人税込み5500円を想定している。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット