企画をPRする池一樹理事長。手拭いのイラストは「純烈」メンバーのイラストをデザインした

企画をPRする池一樹理事長。手拭いのイラストは「純烈」メンバーのイラストをデザインした

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し

「純烈」とコラボ スタンプラリー 新潟・古町通5番町

新潟日報(2021年1月19日)

 新潟市中央区の古町通5番町商店街は、スマートフォン向けアプリ「FURUMACHI GO」を使ったスタンプラリーを行っている。商店街でプロモーションビデオ(PV)を撮影した人気歌謡コーラスグループ「純烈」とのコラボ企画。景品として、メンバーのイラストをあしらった手拭いを用意した。

 新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ客足を回復させようと、商店街が初めて企画し、11店が参加。純烈は、自分たちが歌う「言葉足らずのメロディ」のPVを撮影し、古町どんどんにも出演するなど、商店街と親交があることから協力した。

 スタンプは、アプリのダウンロードで1個、商店街や店舗にあるQRコードを読み込むと1個、各店で条件を満たす買い物をすると3個もらえる。16個集めて表示されるクーポン画面を、菓子店「はり糸」に提示すると、手拭いと交換できる。

 2月23日までだが、手拭いがなくなり次第終了する。同商店街振興組合の池一樹理事長(61)は「アプリを使えば少ない接触で実施できる。いろいろな店を巡るきっかけにしてほしい」と話した。

詳細情報

リンク
古町通5番町商店街 http://ful-5.net/

新潟・岩室 ニュース