安吾が着たスーツなどが並んだ企画展=新潟市中央区

安吾が着たスーツなどが並んだ企画展=新潟市中央区

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し

坂口安吾 愛用品並ぶ企画展 新潟市「安吾 風の館」

新潟日報(2021年2月1日)

 新潟市出身の作家坂口安吾(1906~55年)を紹介する企画展が、同市中央区の旧市長公舎「安吾 風の館」で開かれている。初公開となる愛用のスーツをはじめ、執筆に使った万年筆や蔵書などが並ぶ。

 ゆかりの品から安吾を紹介する企画「安吾って!?」の第3弾。市が坂口家から寄贈された所蔵品のうち、約70点を集めた。

 晩年に安吾が着ていたスーツや、取材に持ち歩いていたボストンバッグ、妻の三千代から贈られた万年筆などの愛用品を展示。来館者に好きな安吾作品を尋ねたアンケートの結果も紹介している。

 学芸員の岩田多佳子さんは「自分のイメージしていた安吾とは違う、新しい発見があるのではないか」と話した。

 無料。3月21日まで。月、火曜は休館。

詳細情報

リンク
「安吾 風の館」 新潟市 https://www.city.niigata.lg.jp/kanko/bunka/yukari/kazenoyakata/

新潟・岩室 ニュース