今夏に屋外バーが初めて開設される「くつかけテラス」のチャレンジショップ(奥)前の広場

今夏に屋外バーが初めて開設される「くつかけテラス」のチャレンジショップ(奥)前の広場

長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 その他

中軽井沢駅隣に屋外バー開設へ 「くつかけテラス」が名称募集

信濃毎日新聞(2021年4月14日)

 軽井沢町のしなの鉄道中軽井沢駅に隣接する町地域交流施設「くつかけテラス」は今夏、屋外バーを初めて設ける。施設内に入る店舗や中軽井沢図書館をもっと知ってもらい、一帯の活性化につなげる。同施設は、バーの名称を5月5日まで公募している。

 新規事業に挑戦する店を対象に町が設けたブース「チャレンジショップ」前の広場で、7月10日から8月28日までの毎週土曜午後4~8時に設ける。テーブルやいすを並べ、最大50人を収容できる。テラス内のレストラン「A―WOTO(アウォート)」が運営。ワイン、カクテル、ビールや料理を提供する。飲食物の持ち込みもできる。新型コロナウイルス対策として、検温や消毒などを行う。

 バーの名称は、応募用紙に理由や氏名、住所、電話番号を添えて記入し、ファクス(0267・41・0511)で送るか、同施設内の事務局に持参する。町やチャレンジショップオーナー、テラスの指定管理者らが審査し、採用された人には1万円分、入選者(5人)には3千円分のバー利用券を贈る。

 チャレンジショップは今月から、起業したい人向けの「WEB塾」など4店がオープンした。施設長の菅谷弘さん(73)は「新型コロナに負けずに盛り上げたい。気軽に集う空間にふさわしい名称を寄せてほしい」。問い合わせはくつかけテラス(電話0267・41・0743)へ。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット