人形劇「人魚姫」をイメージした商品

人形劇「人魚姫」をイメージした商品

長野県 伊那路 祭り・催し グルメ スイーツ

期間限定商品で人形劇フェスタ盛り上げ 飯田と高森の飲食店

信濃毎日新聞(2021年8月7日)

 飯田市で開催中の「いいだ人形劇フェスタ」を盛り上げようと、飯田市と高森町の飲食店13店が市民参加の人形劇「人魚姫」(8日)をイメージした商品を期間限定で販売している。色鮮やかなかき氷や魚の形のパンなど、味と見た目で楽しめる。

 同市育良町の「ノエル洋菓子店」では、ミルクプリンを土台にしたカップのスウィーツ「ブルーベリーオーシャン」を販売。代表の宮沢忠さん(61)は「芸術は人の心に必要。フェスタを応援したい」と企画に参加した。透き通る青色の寒天で海を、マシュマロ入りの砂糖菓子で人魚の尾を表現。「夏らしく楽しい気分になるように」と工夫を凝らしている。

 他店でもアンコウの形をしたパンや人魚姫の恋心をイメージした赤いドリンクなどを販売している。いずれの店も7~31日に終了する。参加店はいいだ人形劇センターのフェイスブックで確認できる。

今月のお得な国内ツアー びゅう

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット