120キロ完走目指しスタートするライダー

120キロ完走目指しスタートするライダー

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し アウトドア・レジャー

秋の里山120キロ疾走 ツール・ド・南砺

北日本新聞(2021年10月25日)

 南砺市城端地域を発着点に市内120キロを巡るサイクリングイベント「ツール・ド・南砺2021」が24日開かれた。累積標高(登り部分の標高差の合計)1600メートルの本格コースに、206人のライダーが挑み、爽やかな秋の里山路を駆け抜けた。

 新型コロナウイルス対策として6グループに分かれ、JAなんと東部支店を分散スタートした。福光、五箇山、井波、福野地域を巡り、ゴールの善徳寺を目指した。

 途中の五箇山合掌の里や道の駅井波など5カ所にエイドステーションを設け、イノシシ肉のカレーや五箇山のカボチャ「ぼべら」などの特産を使った飲食やスイーツをライダーに振る舞った。北日本新聞社共催。

えきねっと びゅう国内ツアー

砺波・南砺・五箇山 ニュース