百万石行列への意気込みを示す高橋さん(左)と羽田さん=東京都内

百万石行列への意気込みを示す高橋さん(左)と羽田さん=東京都内

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

高橋さんと羽田さん、百万石行列への意気込み語る

北國新聞(2017年12月27日)

 来年6月1~3日に開かれる第67回金沢百万石まつりの「百万石行列」で、加賀藩祖前田利家公役を務める俳優高橋克典さん(53)と、お松の方役の女優羽田美智子さん(49)が26日、都内で会見した。高橋さんは「華々しく、ちょっとやんちゃな利家を演じたい」、羽田さんは「市民に愛されるお松の方でありたい」と語り、息の合った夫婦役に自信をのぞかせた。
 高橋さんは「地元の方がとても大事にしているお祭りだと聞いている。期待にそえるよう頑張りたい」と出演の喜びを語った。利家公のイメージを「若い頃はかぶき者で策士でもあり、見目麗しく豪気。完璧な存在じゃないですか」と話し、自分なりに勇姿を表現したいと意気込んだ。
 羽田さんは「金沢の人にとって特別なお祭りに選んでいただき、とても光栄。相手は頼りになる高橋さんなので、大船に乗ったつもりで楽しみたい」と顔をほころばせた。お松の方については「政治的にも利家を助けた良妻賢母で、スーパーウーマン」とたたえ、一歩下がって夫を支える奥ゆかしさの表現に意欲を見せた。
 高橋さんと羽田さんはドラマで夫婦役を演じた経験があり、「家族、同級生のような仲間」(高橋さん)だという。会見では高橋さんが羽田さんを「みっちゃん」と呼び、金沢に詳しい羽田さんが高橋さんに歴史や伝統文化、食を説明する場面もあり、終始和やかな雰囲気に包まれた。
 2人は金沢の印象について「まちの至る所にムードがあり、色っぽい」と語り、食文化や街並みも楽しみたいと期待した。
 高橋さんは神奈川県出身で、ドラマ「サラリーマン金太郎」「特命係長 只野仁」をはじめ、映画や舞台で活躍する。茨城県出身の羽田さんは金沢を舞台にしたドラマ「花嫁のれん」や、映画、コマーシャルなどに幅広く出演している。
 百万石行列は6月2日、金沢駅東広場から金沢城公園のコースで行われる。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット