ハクサンイチゲとシナノキンバイが咲き誇る北アルプス涸沢カールのお花畑

ハクサンイチゲとシナノキンバイが咲き誇る北アルプス涸沢カールのお花畑

長野県 松本・上高地・美ヶ原 花・紅葉 アウトドア・レジャー

涸沢カールのお花畑 山肌彩る「夏と秋」

信濃毎日新聞(2018年8月3日)

 北アルプス涸沢カールのお花畑で、白い花を咲かせるハクサンイチゲと黄色いシナノキンバイが見頃を迎えている。涸沢でも気温の高い日が続いており、山小屋「涸沢ヒュッテ」によると、開花は例年より2週間ほど早い。かわいい花々が、雪の残る涸沢を彩っている。

 お花畑は奥穂高岳などへ向かう登山道「パノラマコース」を約30分登った辺り。黄色いミヤマアキノキリンソウなどの「秋の花」も咲き始めており、ヒュッテの小屋番、磯脇隆三さん(74)は「夏と秋の共演を楽しんで」と話す。

 登山仲間と訪れた京都府長岡京市の吉谷由美子さん(68)は、「かわいらしい花が一面に咲いている。奥穂高岳から下山中で疲れていたが、思わずたくさん写真を撮りました」と喜んでいた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット