長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

2年ぶり乾杯!松本城にぎわい ビアフェス始まる

信濃毎日新聞(2018年9月15日)

 2年ぶりとなる「ビアフェス信州クラフトビールフェスティバルin松本」が14日、松本市の松本城公園で始まった=写真。市や市内の飲食店でつくる実行委員会が主催。昨年は市教育委員会が定めた公園管理の内規を巡り中止となったため、再開を待ちわびた大勢の人でにぎわった。

 ビアフェスは2014年に始まり、昨年の中止を経て4回目の開催。22社・団体が出店し、期間中約100種のクラフトビール(地ビール)が味わえる。信州産の食材を使った料理もある。

 会場には、信州ならではのリンゴを原料に使ったビールや、秋らしい味わいを表現したビールが並ぶ。この日は地元奏者による弦楽器などの演奏もあり、にぎやかな雰囲気。松本城を背景にグラスをかざして写真を撮る人や、飲み比べを楽しむ人もいた。

 出張で市内を訪れていた愛知県豊橋市の会社員大竹隆司さん(33)は「クラフトビールがこんなに飲めるイベントは珍しい。お城を眺めながらの一杯はいいですね」と喜んでいた。17日まで。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット