白熱したレースを繰り広げる競走馬=金沢競馬場

白熱したレースを繰り広げる競走馬=金沢競馬場

石川県 金沢市周辺 その他

寒さなんの、白熱レース 金沢競馬の19年シーズン開幕

北國新聞(2019年3月18日)

 17日の石川県内は寒気を伴う低気圧が接近し、金沢を除く10観測定点で最低気温が0度を下回った。金沢で一時、ひょうが降る冷え込みの中、金沢競馬の2019年シーズンが開幕し、初日から高額配当が出るなど白熱のレースが展開された。
 悪天候のため、入場者は前年開幕日の半数程度の4061人だったが、実質的な売上額となる売得額は1億8435万3千円で、前年初日(9737万8千円)の2倍近くに上った。県競馬場事務局によると、インターネット購入が1億4158万4千円で大半を占めた。
 第3レースの3連単で、この日最高の10万9980円を記録した。場内では「仮面ライダージオウ&ビルドショー」などが来場者の人気を集め、新設したキッズルームも家族連れでにぎわった。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット