あわら北潟湖畔花菖蒲まつりへの来場を呼び掛ける宣伝隊=6月4日、福井新聞社

あわら北潟湖畔花菖蒲まつりへの来場を呼び掛ける宣伝隊=6月4日、福井新聞社

福井県 あわら・坂井 花・紅葉 祭り・催し

北潟湖彩る20万本 花菖蒲まつり 6月8日から

福井新聞(2019年6月5日)

 福井県あわら市の北潟湖畔花菖蒲(しょうぶ)園で6月8日開幕する「第33回あわら北潟湖畔花菖蒲まつり」(福井新聞社後援)の宣伝隊が4日、福井新聞社を訪れ「300種20万本のハナショウブが織りなす湖畔の景観を楽しんでほしい」と来場を呼び掛けた。

 16日までの期間中、ハナショウブの株をはじめ、地元産のスイカ、メロン、天然ウナギのかば焼きなどを販売する。8、9日はステージイベント、16日は県伝統芸能祭が開かれる。会員制交流サイト(SNS)でまつりを発信した来場者に人気漫画「ちはやふる」のシールをプレゼントする。湖上遊覧も楽しめる。

 期間中の土日は、JR芦原温泉駅、えちぜん鉄道あわら湯のまち駅から無料シャトルバスが運行される。問い合わせは同市観光振興課内の実行委=電話0776(73)8029。

あわら・坂井 ニュース