力を込めて丁寧にしめ縄を作る住民ら

力を込めて丁寧にしめ縄を作る住民ら

長野県 松本・上高地・美ヶ原 その他

松本城でしめ縄作り 無病息災の1年を願い

信濃毎日新聞(2020年12月9日)

 松本市の松本城本丸庭園で8日、正月に向けたしめ縄作りがあった。有志でつくる松本古城会や庭園を手入れするシルバー人材センターなどの29人が、無病息災を願い、長さ6メートル前後、直径約20センチの3本を仕上げた。

 わらは松本市産。そろいの法被を来た同センターのスタッフが湯に浸したわらで縄をない、古城会婦人部がはさみで形を整えた。

 28日に城のすす払いをした後、天守の入り口や太鼓門、黒門に飾る。古城会婦人部副部長の横内弥寿子(やすこ)さん(松本市征矢野)は「新型コロナが収束し、来年は活気が戻るといいですね」と話していた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット