運転席が無人で運行された自動運転車=12月22日、福井県永平寺町荒谷

運転席が無人で運行された自動運転車=12月22日、福井県永平寺町荒谷

福井県 福井・永平寺 その他

永平寺町で自動運転車の有料運行スタート 福井県の遊歩道「参ろーど」

福井新聞(2020年12月23日)

 福井県永平寺町の遊歩道「参ろーど」で12月22日、自動運転車「ZEN drive(ゼン ドライブ)」の有料運行が始まった。運転席を無人化し、遠隔操作による実用化は国内初。今年中に公道での無人自動運転移動サービスを実現するという政府目標を達成した。

 有料運行は「参ろーど」6キロ区間のうち、荒谷―志比間の2キロ。沿道の施設にいる担当者1人が3台の電動カートに発進を指示すると、車両が自動で減速、停車するなどしながら運行した。万一に備え保安要員も乗車しているが、3月末までになくす方針。

 利用した男性は「運転席に誰もいないのは不思議。貴重な体験ができた」と話した。

 年内は25日まで午前10時~午後3時20分に運行。降雪などで運休する場合もある。料金やダイヤの問い合わせは町が運行を委託する「まちづくり会社ZENコネクト」=電話0776(63)3900。

福井・永平寺 ニュース