バラでハート形を作った「恋人ガーデン」=福井県坂井市の県総合グリーンセンター展示温室

バラでハート形を作った「恋人ガーデン」=福井県坂井市の県総合グリーンセンター展示温室

福井県 あわら・坂井 花・紅葉

バレンタイン、花に囲まれ 福井県グリーンセンター

福井新聞(2021年1月31日)

 福井県坂井市の県総合グリーンセンターにある花の展示温室(通称タマネギハウス)に、「バレンタインガーデン」がお目見えした。赤やピンクのバラで大きなハートを作るなど、色彩豊かな12種、800鉢の花を使いロマンチックな空間を演出している。

 展示温室は定期的に模様替えしており、今回は2月14日のバレンタインデーにちなんだ。テーマは「バレンタインパーティー」。お菓子づくりをイメージしたコーナーでは、生クリームを泡立てる様子をスミレで再現した。

 展示温室の中央には「恋人ガーデン」を設け、バラの寄せ植えでハートを作りラブレターなどで装飾。温室にはBGMが流れており、グリーンセンターの担当者は「ここで告白してくれたらうれしい」と話している。

 2月14日まで。午後4時半~同9時の間、イルミネーションも行われている。月曜休館。

あわら・坂井 ニュース