浮かび上がる熱気球を背景に記念撮影する観光客

浮かび上がる熱気球を背景に記念撮影する観光客

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し アウトドア・レジャー

霧の車山、熱気球ふわり 茅野のスキー場で搭乗体験

信濃毎日新聞(2021年6月21日)

 茅野市の車山高原スカイパークスキー場のゲレンデで20日、熱気球に乗れる体験イベントが初めて開かれた。この日は小雨が交じるあいにくの天候だったものの、上空から眺める霧に包まれた幻想的な景色に、観光客らから歓声が上がった。

 車山高原観光協会(茅野市)が新型コロナウイルスを気にせず楽しめ、車山高原がもっと盛り上がるイベントをつくろうと企画。佐久市などでバルーンを飛ばす会社などが協力した。

 家族連れら約60人が訪れ、ロープで係留され上空約20メートルまで上がる気球に5分ほど乗った。埼玉県所沢市の会社員加藤稜子さん(27)は「初めて乗ったけれども、風に揺られて楽しかった」。妹で大学生の加藤萌生子(めいこ)さん(22)は「飛行機が離陸する時と同じように、すっと浮く感じが楽しかった」と笑顔だった。

 次回は27日。午前7時から10時まで。7月以降の休日や、子どもたちの夏休み期間中の開催も計画している。

今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット