小口さん(一番手前)のガイドを受けながらサイクリングをする参加者

小口さん(一番手前)のガイドを受けながらサイクリングをする参加者

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 アウトドア・レジャー

諏訪湖畔の風、自転車で満喫 サイクリングロード完成後初のツアー

信濃毎日新聞(2024年7月9日)

 岡谷市観光協会は7日、自転車で諏訪湖を1周しながら湖周の観光スポットを巡る「プレミアム諏訪湖サイクリングツアー」を開催した。2年前に始め、諏訪湖サイクリングロードが今春に全線開通してから初めて実施。県内外から14人が参加し、湖畔の風を感じながらサイクリングを満喫した。

 岡谷市出身で辰野町在住の自転車冒険家、小口良平さん(44)がガイドを担当。参加者は電動アシスト付き自転車に乗り、岡谷駅構内の同市観光案内所を出発した。諏訪湖サイクリングロードを走り、下諏訪町を通過。諏訪市では立石公園に寄り、眺望を楽しんだ。湖畔で自転車を止め、諏訪湖でカヤックを体験し、昼食はうな重を堪能した。

 SNS(交流サイト)を通じてツアーを知り、夫婦で初めて参加した横浜市の会社員、古川正さん(47)は「思っていたよりも疲れたが、とても楽しかった。自然を感じながらサイクリングができ、とても気持ち良かった」と笑顔だった。

 小口さんは「自転車だけではなく諏訪ならではの体験をしてもらうツアーになった。全線開通したことで、サイクリングを存分に楽しんでもらえたのではないか」と話していた。

詳細情報

リンク
信濃毎日新聞デジタル https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2024070800495
今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット