新たに導入した自転車専用リフト

新たに導入した自転車専用リフト

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 アウトドア・レジャー

山楽しむ自転車専用リフト 富士見パノラマリゾートが導入

信濃毎日新聞(2021年7月2日)

 富士見町の富士見パノラマリゾートが1日、第4ペアリフトに自転車専用のリフトを導入した。リフトの設計は同リゾートが手掛け、特許出願中。ゴンドラの混雑緩和に役立てる他、一帯で楽しめるマウンテンバイク利用客の利便性向上などにつなげる。

 自転車専用リフトは第4ペアリフトの100台のうち、人が乗るリフトと交互に50台を取り付けた。一つに自転車2台を載せられる。13分で標高約1300メートル地点まで上り、初級から上級までの5コースを楽しむことができる。

 リフトは2019年から設計に着手し、形や大きさがさまざまなマウンテンバイクを載せられるようにした。第4ペアリフトが使えることで、特に初級者と中級者はコースにアクセスしやすくなる。索道課長の日野勝也さん(38)は「涼しさを感じながら乗って、何回もコースを楽しんでほしい」と話している。

 運行は土日祝日の午前9時~午後3時半(8月1~15日は毎日)。7月2、3日は大会のため使用できない。

今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット