人気のピンバッジの数々

人気のピンバッジの数々

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 アウトドア・レジャー その他

八島ケ原湿原のピンバッジ人気 ガチャガチャも登場

信濃毎日新聞(2021年9月17日)

 諏訪市と下諏訪町にまたがる国天然記念物「八島ケ原湿原」近くの町八島ビジターセンターあざみ館で、オリジナルピンバッジが人気を集めている。カプセルの自動販売機(ガチャガチャ)も登場し、お土産として好評だという。

 ピンバッジは毎年春の開山祭に合わせ、八島ケ原湿原一帯で見ることができる植物を題材に1983(昭和58)年から作っている。同じ植物はできるだけ登場しないようになっており、毎年楽しみにしているファンも多い。

 ガチャガチャは今年、過去のバッジが倉庫から100個ほど見つかったこともあって7月に設置。1回300円で2009年以降のものを中心に販売、当たりが出ると9種類のバッジがもらえる。倉庫で見つかったバッジには80~90年代の希少なものもあり、一つ千円で販売したところ、こちらも好評だという。

 同センターの青木由親さん(42)は「ピンバッジを記念にして、湿原を思い出すきっかけにしてください」。

今月のお得な国内ツアー びゅう

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット