諏訪湖に花火シーズンの到来を告げた上諏訪温泉宿泊感謝イベントの花火

諏訪湖に花火シーズンの到来を告げた上諏訪温泉宿泊感謝イベントの花火

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

諏訪湖の花火シーズン告げる3000発 宿泊感謝イベント

信濃毎日新聞(2018年7月18日)

 諏訪湖温泉旅館組合(諏訪市)などは16日夜、旅館、ホテルが集中する諏訪市の諏訪湖沖で花火3千発を打ち上げる「上諏訪温泉宿泊感謝イベント」を開いた。邦楽、洋楽のヒット曲に合わせて花火が夜空を彩り、湖畔に集まった大勢の観客から歓声が上がった。

 9月1日の「全国新作花火競技大会」まで続く諏訪湖の花火シーズンが到来したことを告げるイベント。今月22日から8月26日までは「諏訪湖サマーナイト花火」が毎晩行われる。同15日は4万発が打ち上がる「諏訪湖祭湖上花火大会」が控える。

 塩尻市から夫婦で見物に訪れた会社員の前沢浩至(ひろし)さん(62)は「間近で打ち上がる花火の臨場感を楽しめた。諏訪湖の夏が始まったなと感じた」と話していた。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース