野外音楽フェスティバル「THECAMPBOOK」の会場になる富士見高原リゾート

野外音楽フェスティバル「THECAMPBOOK」の会場になる富士見高原リゾート

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

PUFFYらと音楽を! 富士見で6月大型野外フェス

信濃毎日新聞(2019年5月22日)

 富士見町の富士見高原リゾートで、大型の野外音楽フェスティバル「THECAMPBOOK(ザ・キャンプ・ブック)」が、6月8、9日に初開催される。会場にテントを張って泊まり、キャンプと音楽を一緒に楽しむ催し。延べ約5千人の参加が見込まれるという。参加者が周辺の温泉を割引で利用できるサービスも用意。同リゾートの運営会社は「地域活性化につなげたい」と意気込んでいる。

 同フェスは3ステージを設ける。人気女性デュオの「PUFFY(パフィー)」(8日)や7人組バンド「在日ファンク」(同)、シンガー・ソングライターの藤原さくらさん(同)、ヒップホップバンド「TOKYONo.1SOULSET」(9日)ら31組が出演する予定。

 東京都の内装会社でイベント事業も手掛ける「リペア」が主催。初回の2017年は群馬県長野原町で、昨年は新潟県湯沢町で開催したが、駐車場から会場までが遠いといった課題があった。そこで都心や中京圏からのアクセスが良く、駐車場と会場が近い同リゾートでの開催を決めたという。「来年以降も富士見で開催したい」としている。

 催しは、地元の飲食店やアウトドアグッズ店などが出店する。せっけん作りやボルダリング体験、移動図書館、野外での映画上映といった親子で楽しめる企画もある。同リゾートは「富士見を知らなかったという全国各地の人がたくさん訪れてほしい」と期待している。

 前売りチケットは2日通し券と場内駐車場、キャンプ泊のセットで1人1万7千円。キャンプ泊なしといったプランもある。詳細や問い合わせ、チケット購入は同フェスのホームページから。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット