長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

蓼科高原映画祭、上映20作品決定 茅野で21日開幕

信濃毎日新聞(2019年9月14日)

 茅野市で21〜29日に開く「第22回小津安二郎記念・蓼科高原映画祭」の実行委員会は12日夜、市役所で会合を開き、小津監督の初カラー作品「彼岸花」や初トーキー映画「一人息子」など20作品=表=を上映すると決めた。ゲストに招く彼岸花の出演女優山本富士子さんらを受け入れる段取りも確認した。

 小津作品以外に上映するのは、諏訪地方がロケ地となった「諏訪エリアロケ作品」として「忍びの国」「旅猫リポート」、話題作中心の「みんなで観たい作品」として「ボヘミアン・ラプソディ」「翔んで埼玉」など。北原亨・企画室長は「素晴らしいフィルムばかり。自信を持ってチケットを販売してほしい」と委員らに呼び掛けた。

 映画上映以外の演目では、女優の中井貴恵さんが29日に小津監督の「秋刀魚の味」の脚本を朗読する「音語り」を予定。小津監督作品の音楽を担当した作曲家で指揮者の故斎藤高順(たかのぶ)さんをしのぶコンサートを28日に開く。

 上映時刻や場所は映画祭のウェブサイトで確認できる。チケットは1回券(前売り800円、当日千円)や全てを鑑賞できるフリーパス券(4500円)、4枚つづり回数券(3千円)を販売中。問い合わせは事務局(電話0266・72・2101)へ。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット